:結婚式のスピーチの時間

結婚式のスピーチで、話す時間はどれくらいだろうかということからスピーチの内容が決まりますね。
一般的にスピーチの時間目安としては、だいたい3分から5分程度とされています。
もちろんこれより長くてもいいですが、400字詰め原稿用紙でだいたい5枚以下ということになります。

400字詰め原稿用紙1枚で話しをすると長さはだいたい一分程度になります。
原稿用紙5枚もと思われるかもしれませんが、これはゆっくりスピーチしての長さになりますから、もっと早口の方は原稿量が多くなります。
結婚式のスピーチは長いと周りが飽きてしまうということが多いのが現状です。
そうかと言ってあまり短いものでもよくはありません。
えっ、あの人何を話したの?と思われてしまうだけですから、できれば予定の時間ちょうどのスピーチにしましょう。
できれば、少し短めかなと思う程度がほどよい時間とされています。

人の集中は最初の10分とされていますし、結婚式の中ではなかなかみんなが集中して聞いているという場合ばかりではありません。
結婚式でスピーチするほうも、お願いするほうも、結婚式のスピーチは感動的なものがいいと誰もが思うでしょうが、自分の感じていることをゆっくりと、そして明るく話しをすればそれだけで素敵なものになります。

素朴なスピーチっていいと思いませんか?ですから、内容よりは、話し方やスピーチの時間で印象づけが変ってくるので、その点を結婚式のスピーチで注意すればきっと想いが伝わるスピーチになると思います。
posted by Jun at 03:13 | TrackBack(3) | 結婚式スピーチの基本
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15785515

この記事へのトラックバック

結婚式スピーチでのNG文言集
Excerpt: 忌み言葉を知っていても、気にしないで使ってしまう人も多いようです。でも、忌み言葉を含んだスピーチは印象がよくありません。以下に例を挙げましたのでスピーチする際には注意してください。
Weblog: 結婚式スピーチのノウハウ
Tracked: 2010-09-10 01:18

オナクラ
Excerpt: 【最新情報】女性用オナクラ新登場!→オナクラとは…
Weblog: オナクラ
Tracked: 2010-09-17 04:39

忌み言葉│結婚式のスピーチで使ってはいけない言葉たち
Excerpt: スピーチでは忌み言葉にじゅうぶん注意が必要です。最近では「忌み言葉」の意味すら知らない人が増えています。 知っていても使う人が多くいますが、忌み言葉をスピーチでは印象はよくありません。少し例を挙げてみ..
Weblog: 結婚式スピーチ講座
Tracked: 2010-10-01 23:23